光陰矢の如し

あけましておめでとう御座います。2018年が駆け足でやって来ました。例のごとく例の調子で「どうか波風が立たず無事にこの1年が過ごせますように」と心の中で呟いた。そんな新春の麗らかな朝、急に外がスモークが湧き出たという表現がぴったりの状況になり、パティオに出ると明らかにきな臭くスモークが凄い勢いで流れている。近所の人がバーベキューをしてるのか?と思ったのだが、ツイッターで調べると矢張り火事であった。なんと新春から人騒がせな朝だ。翌日、スモークの記憶を一掃してくれる位とてもドラマテックな空を演出してくれた。

本年も宜しくお願い致します。